CLUÉL magazine presents Vol1

Casual and Elegant
like a “L.A. style”

都会的な洗練に絶妙なはずしをプラス!

上品カジュアルなL.A.スタイルが気分

都会的なのに抜け感があって、カジュアルなのに品がある。

そんなバランス感覚で作るL.A.スタイルがこの春の気分。

ファッション誌《クルーエル》が提案する、デニムやスウェットなどのベーシックアイテムをフレッシュに着こなすための秘訣を紹介します。

Style 1

ジャンプスーツには、

デニムジャケットでこなれ感を。
トレンドアイテムのジャンプスーツは、生地選びやパーツ使いで
着こなしやすいデザインに落とし込んだ《ミランカ》の一着がお勧め。
足元やバッグを上品小物でまとめつつ、
そこにあえてデニムジャケットを差し込んでこなれ感を演出したのがポイント。

Style 2

永遠のベーシックアイテムは、

トレンドのシルエットにこだわる。
白シャツとブルーデニムのシンプルな着こなしは、
永遠のベーシックスタイル。
《ブラーミン》のリラックス感あるドロップショルダーのシャツと、
上品な色落ち加工のフレアデニムの組み合わせなら、さらっと着るだけで今っぽい表情に仕上がる。

Style 3

大人のTシャツスタイルは、

ボトムス選びで差をつけて。

風合いのある生地にメッセージをプリントした《ベアトリス》のTシャツは、これからの季節の主役になってくれる一枚。それに合わせるボトムスは、スラックスタイプのハーフパンツが断然お勧め。Tシャツの魅力を活かしながらも程よく上品にまとめてくれる。


Style 4

トレンチコートを選ぶなら、

カラー選びで脱ベーシックに。
春先に欠かせないトレンチコートは、どうしたってマンネリな着こなしになりがち。《ブラーミン》で見つけたラベンダーカラーの一着のようにカラーで遊び心を加えるだけで、ボーダー+デニムのベーシックな着こなしが新鮮なスタイルに生まれ変わる。

Style 5

黒ニットで品よくまとめる

シンプル&カジュアル。

シーズン問わず活躍する黒のニットトップスはワードローブの必須アイテム。ニュアンスカラーが個性的な《ベアトリス》のマキシ丈スカートと合わせれば、大人顔なシンプル&カジュアルスタイルが完成。キャップやスニーカーを合わせるくらいがちょうどいい。



You may also like

全て見る
Islandslippers
GW SPECIAL CAMPAIGN