CLUÉL magazine presents Vol3

Lady & Natural
“Like a Parisienne”

フェミニンさと、軽やかさ。カジュアルと、エレガンス。
対照的な雰囲気のアイテムを、さりげなくミックスするのがパリジェンヌのルール。
ファッション誌《クルーエル》による、夏のパリジェンヌスタイルの提案です。

甘さとカジュアルさをミックスする
ナチュラルなパリジェンヌスタイル。

甘い雰囲気のブラウスに、色落ちデニムを合わせばナチュラルなパリジェンヌ。
《ミランカ》のデニムサロペットは、淡い色合いなのでフェミニンなアイテムとの相性も抜群。
かごバッグなどのナチュラル小物で味付けを。

エレガントのスカートが主役
Tシャツをレディに着こなす。

シンプルなプリントTシャツには、レディなアイテムを合わせるのがパリジェンヌ流。
《C+》のロング丈のスカートは、細やかなシワ加工にたっぷり入ったプリーツ、
そして光沢のある上品の素材が魅力。エレガントさも感じられる一着です。

フェミニンなブラウスは
カッコ良さも忘れずに。

バックスタイルも映える《ブラーミン》のブラウスは、
シワ加工により、柔らかい表情を生み出したフェミニンな一着。
あえてかっちりめの黒パンツで締めて、クールさをプラス。

カジュアルをクラスアップ
デニムはレディな小物で着飾る。

ミランカ》のデニムコートは、ボタンを閉めてワンピースで着こなす。
ライトオンスなので、羽織りとしてはもちろん、一枚で着ても心地良い。
ハットやハンドバッグ、ヒールなどレディな小物で

フェミニンな花柄ワンビは
抜け感をアクセントに着こなして。

ウエストにギャザーを施し、シルエットに立体感を持たせた《ベアトリス》の花柄ワンピース。
甘くなりすぎないように、デニムジャケットを羽織ってバランス良く着こなして。


You may also like

全て見る
Islandslippers
GW SPECIAL CAMPAIGN